2017年01月26日

「ひるさがり亭」静かなスタート

 1月22日 ひるさがり亭が静かにスタートした。
 静かにと言うのは文字通り客席がまばらで静かだったということだ。
 以前ならば開演前にお客さんの姿が見えないと言ってはバタバタしていたのに、今は平気の平左。
 それに、音曲の初音家師匠の飛び入りがあって、盛り上がった。
 と言うわけで 幕開けのネタは以下の通り
 袈裟茶屋  関大亭忍狂
 般若の面  ひさご亭江香
 音  曲  初音家おと丸 
 鴻池の犬  和歌亭萬年

  今年もよろしく。  


Posted by 彦八 at 16:49Comments(0)

2017年01月14日

めだかの学校

 湯浅の重要伝統的建造物群?にある「庵茶屋」が私たちの準フランチャイズです。
 1月29日に寄席があってその打ち合わせに行った日のことです。
 店先に、「めだかの学校」と張り紙があって直径30センチくらいな火鉢が置いてあります。見たら水草があります。
 張り紙には
 「めだかの学校の子供が転校したが、
  また何人か入りましたので宜しく」
みたいな文章が書いてありました。
「なかなか面白いことしてますね」 
庵茶のご主人に言いますと、
「実はね・・・」
と話してくれたのが、めだか盗難の話なんですね。
「盗らないでくださいって書くよりええやろ」
と。
 町中の店先の生きためだかをこっそり盗って行く人がいるんですね。
「でもね、写真を撮って行く人もいるし・・・」
 
 湯浅に行ったらめだかの学校を覗いてみてください。
  


Posted by 彦八 at 23:47Comments(0)

2017年01月11日

VOL2 「天野寄席」

 出演した感想やら反省やらのアラカルトを残したいと思います。
 本年第一回は先日の「酉年スタート」として、今日はVOL2で「天野寄席」です。
 天野は世界遺産にも含まれています天野大社のある地区です。
 会場には11時半到着の予定でしたが、その時刻は昼食の開始とわかってそれならば早くに行こうと10時すぐには到着しました。
 会場は元の天野小学校でちう20年あまりだそうですがコニミュティーセンターとして公民館も入っているしその他の施設もありました。二階には宿泊室もあると後になって聞いて、それなら見学したらよかったと思いました。その小学校が閉校になったときに小学生が5,6人だったそうです。豊かな土地ですが時代の流れにはどうすることもできなかったのでしょう。
 さて、会は地域サロンの新年会で、地区の老人の方々がたくさんお越しでした。お昼のカレーを別室で頂きました。今サロン活動は盛んですが、お昼を作ったりという活動の主体も60歳を過ぎた方ばかりで今はいいが今後はどうなるのか、と言ったところです。
 天野寄席12時45分でした。 萬年・・・平の陰
 江香・・・壺阪霊験記
 忍狂・・・ふぐ鍋
 会場はも明るい雰囲気で、
「こんなに受けていいのか」と思うくらいでした。
 終わって舞台を片付けて帰りかけたら、
「また、来年も来てよ」
と手を振って見送っていただきました。
 皆さんに本当によくして頂きました。
 報告終わり。

  


Posted by 彦八 at 21:35Comments(0)

2017年01月09日

 酉年スタート

 酉年が明けて早や十日。
 今日は今年初めて落語を聞いていただきました。
 和歌山市内の「○○の郷」のデイサービス。
 三回目の訪問で、職員の方とも顔なじみだし、舞台はここで、控室はそこと勝手知ったる何とかだ。
 今日は三味線グループの方にも出ていただいて賑やかに会を終えることができた。
  萬年  つる
  忍狂  桃太郎
  あつみ会の三味線演奏

  今年もいよいよ始まって、11日はかつらぎ町に招かれている。
  
  


Posted by 彦八 at 21:34Comments(0)