2018年06月06日

昨日は「さくら寄席」

 昨日は町内のサロン「さくら会」に呼んでいただきました。
 題して「さくら寄席」
  花色木綿   和歌亭萬年
  壺阪霊現記  ひさご亭江香
  茶漬幽霊   関大亭忍狂
 
 会員さん16人と役場関係の方4名、都合20名のお客さんでした。
 大変よく聞いて下すって、よく笑っていただけました。
 会が終わって、手作りのパンをいただきながら四方山話に花を咲かせました。
 皆さん、同じ会社の関係者で、この地に家を建てて引っ越しされてこられた方ばかりだそうですが、お子達も家を出て、今は夫婦二人きりだそうです。
 日本全国、そんな家族ばかりで、政府の言う道徳を大事にする国になったらこんなことは解消されるのでしょうか?
 もっとも、お上に楯突かない国民を作るのが目的だから、まあ、無理かな?  


Posted by 彦八 at 11:28Comments(0)