2018年01月21日

 つながりの会で落語と講談

 日本的心理療法に内観があります。
 そこでお世話になっておりまして、その関係者の皆さんの新年交流会があって、落語と講談を聞いていただきました。
 いつもとは全く異なるお客さんで、
「一体どうなるんやろ」
 と思いました。大学生、大学教授、心理カウンセラーなどなど。
 でも始まったらいつも通りでした。当たり前ですが。
 その席で、5月に内観学会があてそこでもまた口演を依頼されて、断ることもできずお受けしましtらが凄く戸惑ってます。

 来週28日はひるさがり亭新春公演です。
 詳しくは後程、お伝えします。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。