2018年03月09日

 雨にも負けない「笑顔教室」

 昨日は朝は曇り。
 会場に着いたj頃からポツポツ降り出した。
 開演は午後二時だからちょうど本降りになる。
「お客さんも来にくいだろうな」と思いながら会場の準備を始めた。
 亀川公民館に笑顔教室と言うのがあって、色々なサークル活動をされている方の終了式があってそこに呼ばれた。
「40人くらい会員がいるんですが、雨ですから少ないかもしれません」という主事のお話。
「そうやろなぁ」と窓の外を見ながら着替えて、会場を見たら思いのほかたくさんの方が足を運んで下すった。もちろん、終了式だからではあるが。
 会場は館長さんや委員長さんのお話のあたりから和気あいあいのムードだ。
 萬年さんが、
「和歌亭萬年、本名、郷ひろみです」といたら、会場から、
「私は美空ひばりやよ」と言う声がかかって、のっけから笑いにつつ荒れた。
 萬年さん  青空散髪
 江香さん  赤垣源蔵 徳利の別れ
 忍狂    長持
 の三席を聞いていただいた。
「笑顔教室」に少しは貢献できたらいいのだがと思った。
 会が終わって辺りから皆さんに見送ってもらって帰った。雨が激しくなった会場を後にした。
一期一会の出会いを雨にも負けず、風にも負けず大切にしたいものだ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。