2018年04月06日

 取材。記者さんも大変や!

 三月のひるさがり亭に和歌山新報さんの記者さんが取材に来てくれました。後日、もっと詳しくというので4月の初めに取材を受けました。Dさんという女性記者でパッと見30代かなと思ったんですが…それはそれとして、記者さんも大変やなと思いました。
 取材と言っても、決まった相手先があるのではなくて、それを探すのが大変。事故、事件は警察に詰めていたらそれなりの情報が入りますが、世話物となれば足でコツコツ探さねばならないのです。
 人と会うのが楽しい、それを文章にするのが好き、と言う程度では勤まらないようです。
「素人が落語しています」ではもう、インパクトが無いんじゃないかと思います。
 もっと、強烈な何かがいるんですね。
「・・・・むむむ、なんやろ????」



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。