2018年07月29日

 第五回小又川寄席

 金曜日は龍神村小又川寄席でした。
 木曜日に後輩の爪田家らいむ君が来てくれて、一泊して小又川に出かけました。
 あいにくの雨模様でした。
 今年で五回目です。
 高齢化が進んでいて、回を追うごとに参加者が少なくなっていきます。
 例え、お客さんの数が少なくても、待っていてくれるというのはありがたいです。
 会が終わっていつものように座談会でした。
 小又川から田辺の夏祭りに行くのに、途中で一泊して二日がかりで歩いて行ったという話。
 今のなつまつりとは随分違う雰囲気で、きっと算段の平兵衛が庄屋さんの遺骸に踊らせた、そんな世界と地続きなんでしょう。
 もう、そんな地域は日本国中探してもないのでしょうね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。