2018年08月26日

 思わぬ、予期せぬ、「ひるさがり亭・8月席」

 ひるさがり亭八月席。
 第66回。
 先月は暑さに負けて、身内二人に、四人連れのお客さん、その四人連れも早々に「暑い」の一言で退散。
 で、今回も暑いし「練習会かな」と思っていたら、階段を次々に上ってくる足音、人影。
 ありがたやありがたや。
 結局、13人も来て下すったのでした。
 若いお母さんが3人の子供を連れてきてくれて、一番下の子供が「うんこしたくなって」家に帰ったのですが、また来てくれました。
 暑いし、一人で3人の子供を見るのは大変で、子守りを兼ねてだと思いますが、その子供たちがよく笑ってくれたんです。狂楽君の「応挙の幽霊」幽霊」は子供達に大うけでした。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。