2018年11月15日

 50年前と同じ声

 夕食後、電話があって、江香さんが話しているのを聞いていました。
 どこやらからの出演依頼のようです。聞くともなく聞いていたんですが、ちょくちょく「○○」さんという名前が出てきます。、それは私の中学時代の担任の先生の苗字だったんです。
 それで、紙に「○○三郎さんなら中学時代の担任の先生」と書いて見せたら江香さんが、電話の相手に確かめてくれところ、確かに○○三郎さんというので、電話を替わりました。
「中学時代にお世話になった◇◇ですりました。。お久しぶりです」と挨拶しましたが、なん50年ぶりに聞く恩師の声でした。
「おいくつですか」と尋ねたら、
「82歳や」そうです。
 今日は電話だけでしたが、お元気そうで何よりです。
 出演は2月ですが、お会いするのが楽しみです。
 これからはこんな出会いが待っているような気がしました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。